こんなにすごい足湯の効果

観光地や温泉地などでよく見かける足湯。服を着たまま入れることもあり人気のスポットのひとつです。ところで、人気の足湯の効能をご存知ですか?冷え性にいいとか美容にいいという体にいいということはわかっていても詳しく知らない方が多いのではないでしょうか。今回は、足湯の嬉しい効能についておはなしします。

足湯の嬉しい効能とは

体にいいことはわかっている足湯ですが、具体的な効能を見ていきましょう。

むくみとセルライトの解消

女性の悩みのひとつ足の太さ。これも足湯で解消できます。足が太く見える主な原因が、セルライトとむくみ。心臓から離れているため、足の代謝や血流は悪くなり、老廃物がたまりやすくなります。

むくみの原因は、余分な水分と老廃物。足湯で代謝や血流を改善することで、汗や燃焼で排泄され、むくみが解消されます。

また、老廃物が排出されることでセルライトも解消されるなど嬉しい効能があります。

冷え性の解消

女性の悩みのもうひとつが冷え性。足は心臓から離れているため、血流が滞りやすく、露出が多い足の血管を通って足先に送られるため、血液が冷えやすいのが大きな原因です。

そこで、足湯で足を温めることで冷えた血液を温め、足を温めることで血管が広がり血流の滞りを解消、内臓も含め体全体を温めてくれることから冷え性も解消します。

リラックス効果を得られる

仕事で疲れた時に温泉で疲れを癒すことはあると思いますが、足湯でもリラックス効果を得ることができます。

出かけなくても、自宅で足湯ができます。準備するものは足首の上までつかれる容器とお湯、足を拭くタオル。お湯は、追加分として熱湯も用意しておきましょう。

足湯後は、靴下やレッグウォーマーで冷えないようにしましょう。

そのほかの効果的な方法

リラックス効果を高めるため、アロマオイルを1、2滴たらしたり、デトックス効果を高めるため入浴剤を入れたり、匂いが気になるなら緑茶を入れたり、血流をアップのためにアルコールを入れてみるのも効果的です。

足湯を使って効果を高める

足湯は、自宅でもできる季節に関係なくおこなえる美容方法なので、ぜひ、試してみてください。